JUNK 2018年11月の活動報告

投稿者: junk_admin 投稿日:

11月の後半は地獄の様なビットコイン下げがありましたね。ボラが復活したことで、FX等はだいぶエントリーしやすい相場になりましたね。
ただ、下げで退場した人も少なくないと思うので、引き続きトレードは慎重に行いたいですね。

それでは、2018年11月の活動報告です。

実施した内容

・Brun実施

2018年11月1日~11月7日までの取引量 x 100000で計算した1092万9000枚と、運営が買い戻した500万枚を加えた1592万9000枚をBurnしました。

・JUNKポイントプログラム

JUNKの保有枚数に対する保有ポイントの配布を4回行いました。

・WAPP Change Partnership提携

WAPPcoin様とPartnershipを結びました。 今後も色々なコインと協力しながら、JUNKの活動の幅を広げていきたいと思います。

・PAR7GO official様 リフティング選手権 スポンサーシップ

PAR7GO official( )様の『PAR7GOリフティング選手権』のスポンサーになりました。

1.テクニカル部門
2.パフォーマンス部門

上記2部門があり、誰でも簡単に参加できます。

・ビットコイン下落 緊急エアドロ企画

ビットコイン応援の意味も兼ねて緊急のプレゼント企画を行いました。

今後の活動

・2018年12月のBrun

2018年12月1日~12月7日までの取引量 x 100000で計算した枚数のJUNKをBurnします。

・JUNKポイントプログラム

引き続き、JUNKの保有枚数に対する保有ポイントの配布を行います。

・新規企画ページ制作

JUNKを使って遊べる企画やページの準備を進めています。
年末対応の関係上、サイトの公開が少し伸びる可能性が出てきました。来春頃に公開できる様、少しずつ進めています。

・JUNK決済店舗拡大のための活動

JUNKを使って品物が買えたり、飲食ができる店舗を募集しています。
当面は草の根活動で地道にやっていきたいと思います。

当面はJUNKの市場に出回る枚数を増やすことと、利用できる店舗やシーンを増やすことを目標に頑張りたいと思います。

また、年末年始には盛り上がれるような企画を考えています。サポータープロジェクトも開始していますので、「こういう企画を考えた!」や「ここだと上場しやすいのでは?」等、ご協力いただけるネタも募集中です。

その他、11月のビットコインの暴落からJUNKの価格も暴落しているため、早急に需要拡大及び新規企画が進められるよう尽力します。

引き続きよろしくお願いします。

カテゴリー: お知らせ

Translate »